TREPIT|トレピト  革を愛する職人がハンドメイドで手掛ける

TREPITO Online ShopTREPITO Online ShopTREPITO  新規会員登録TREPITO  新規会員登録
目にした瞬間、日々の愛用、友の賛辞で三度ときめく…。
革を愛する職人がハンドメイドで手掛ける[TREPITO トレピト]。

TREPITOトップページTREPITOトップページTREPITO新作TREPITO新作TREPITO人気ランキングTREPITO人気ランキングTREPITOフェア・イベントTREPITOフェア・イベントTREPITOについてTREPITOについてTREPITOの革についてTREPITOの革についてお手入れ・修理お手入れ・修理

トレピト > ニュース&トピックス > 会長自伝 (第10話) Copy

第10話
いつでもどこでも「種まく人」だった。

 会社が崖っぷちに追いつめられるまで試行錯誤を重ねた私たちの血と汗の結晶・日本製スーツケース
「デボネア」が、昭和42年(1976年)全国一斉発売になりました。当時のアメリカ製スーツケースはロックが
甘いという欠点がありましたが、私たちの作った製品は、まさに「上等のスーツ」で、同年、通産省から
「輸出貢献企業認定」を授与され、44年には大阪万博で一業種一社の限定枠に選ばれて、「デボネア」を
披露、その後、会社は飛躍的に成長しました。
 しかし、当時、公害問題が取り上げられはじめ、会社の生産拠点である小田原工場にもトラブルが起き
ていました。カバンのフレームの塗装成分による川の水質汚染を指摘されたのです。日出の勢いだった
小田原工場が岐路にさしかかりました。
 そこで、工場移転が検討されました。候補に上がったのは北海道の赤平です。赤平は、”北海道のヘソ”
といわれて、北海道のほぼ真ん中に位置しており、石炭採掘で栄えた町でした。三菱、三井、住友などの
大企業が経営する炭鉱が赤平周辺に集まり、最盛期にはおよそ65,000人が暮らす一大採掘場だったの
です。しかし、昭和40年代からエネルギー源が石油に取って代わってから、石炭の需要は激減、赤平は
廃墟になってしまいました。
 そこで赤平市は、荒野と化した採炭地の有効活用を目論んで、企業誘致に乗り出しました。会社は、
この機会をとらえて、赤平に新工場を作ることにしたのです。そして私は、「赤平移転準備委員長」に
任命されて、まさに”開拓使”として赤平に赴くことになりました。
 その時、私が同時に取り組んでいたのが、台湾工場の立ち会げでした。台湾に工場を建設し、従業員
を集め、幹部社員を教育して、生産を軌道に乗せるのが私の仕事です。
 当時私は37歳。若さ、体力、情熱が充実した年齢ですから、どんな仕事も成功させてやる、とう気概に
満ちていました。─そんなわけで、台湾と北海道を行き来するというフル回転の日々が続きました。
 初めて北海道に行ったのは44年の夏。さわやかな気候、メロン、スイカ、ジャガイモの美味しいこと!─
「ここはなんていいところだ!これらなやれる!」と胸をはずませたのは勘違いでした。
 翌年2月、本格的な準備で赤平に入ったら、”地獄”が待っていました。あたりは2,3メートルの積雪。
広大な工業予定地は廃鉱時のまま。採掘時のクズや瓦礫のズリ山と掘ったままの穴というデコボコ
だらけ。おまけに廃墟になった建物の残骸があちこちにあって、まさに荒野そのものでした。
会長イラスト10.jpg
 まず、始めの仕事は、ズリ山を削り、1,000Mもある立て杭の穴を埋め、廃墟を取り除いて、平地を作らな
ければなりません。20万坪の敷地は広すぎて、セスナ機の導入も考えましたが、敷地内に、民間が手を
付けられない国有地が点在していたため、まだら模様の整備になってしまう、という何から何まで難しい
ものでした。 生活の厳しさも半端じゃない。小田原工場から一緒に赴任した3人と借家で暮らしましたが、
家の隙間から雪が吹き込んで、朝には部屋が雪景色という具合で、石炭ストーブなど何の役にも立たない。
頼りは、内側から暖を取る酒だけでした。水のタンクが不調で、2,3メートル先まで見に行くのに、雪かき
しながら進んで、半日かかるというくらし・・・。後で初めて赤平を見に来た妻は「ここは、人間の暮らすところ
じゃない」と深いため息をつきました。(後に、妻も子供たちもこの赤平で一緒にくらすことになりましたが、
「人間のくらすところじゃない」町でよく頑張ってくれたと感謝しています。)
 さて、整地と工場建設を進めながら、従業員も確保しなければなりません。技術、システムの知識を
身に着けた幹部も育てなければなりません。一つの工場が稼働するには、ハード、ソフトの両輪がそろ
わなければならないのです。

 見ず知らずの土地に入って、工場を立ち上げるるために、最も大切なのは、その地に溶け込み、その地の
人達と仲良くなり、ここに骨を埋める気で頑張るという姿勢を示すことです。赤平でも、市長、市議会議長、
町の主だった人、そしてたくさんの町民と仲良くしたからこそ、根回しも出来、整地も工場建設も人選も
私生活も順調にいきました。(順調でなかったのは、冬の厳しさでした。)
 人と人が分かりあい、心を結ぶ、最も有効な媒体は「酒」です。一緒に飲むことで、お互いの距離が詰まって
くる。私は酒は強いと自負していましたが、炭鉱の人達の強さは凄いの一言に尽きます。飲む時は1人1升。
30人集まれば30升。飲めなかった人がいれば、その分もきれいに飲み干す、とこんな具合です。
私もみんなど同じに飲みました。(少年時代からきたえていましたからね・・・)一緒に飲めばのむほど、信頼も
厚くなっていきました。
 今の若い世代は、酒を飲まない人が多くなって、「そんなの”営業”じゃない」と思うかもしれませんが、昔、
”企業戦士”と呼ばれた私たちの世代は、体を張ってこうして飲んで、仕事を進めたものなのです。

 赤平で8ヶ月間、私は単身で過ごしましたが、後は家を建てて、家族を呼び寄せて、赤平の土地の人として
暮らしました。「本気で、ここの人になる」という気持ちをわかってもらえて、従業員の確保も順調に行き、市長の
推薦で地元の若者9人を採用、小田原工場に研修に送って、後日工場のリーダーとして活躍するべく段取り
もできました。(実際、その中の2人が赤平工場を動かす人材に成長しました。) 
 工場は着々と完成に向かっていましたが、その間、私は台湾工場も立ち上げていたうえ、ソ連(今のロシア)
上海からもオファーがあって出向いたりと、家に帰るひまがなく、息子に「オジサン」と呼ばれたことが、おかしくも
悲しい思い出です。
 そして、昭和46年8月、赤平工場が本格稼働。順調に業績を挙げるまで6年の歳月がかかりましたが、
旧・小田原工場の整理をしながら赤平工場を見守ってきました。 さらに、昭和48年に韓国工場、54年に
上海工場を立ち上げ、これらが順調に稼働するのも見守ってきました。

 振り返れば、私はいつでもどこでも「種まく人」であったと思います。種をまくために荒野を耕し、肥料を施し、
種をまけば水をやり、芽が出てしっかり育つのを見届けて、また次の土地に種をまきに行く。種が育って、
やがて結んだ実を摘むのは他の人達でした。
 農民を描いた画家・ミレーの代表作の一つ「種まく人」をごらんになったことはありますか?農夫が大地に
しっかり足をふんばって、一心に種をまく姿を見るたびに、私のミッションは「種まく人」であった、と思います。
「種まく人」があっての実り、実りがあっての種なんだなぁ、とそんなことを思って、こころが暖かく充たされる
のを感じるこのごろです。

 ところで、今のあなたのミッションは何ですか?



第1話 「名は体。あなたの名前は?」
第2話 「母親のかっぽう着のユニホームで、野球初年頑張る」
第3話 「チョイワル少年のふるさと・ふくしま」
第4話 「変えるべきもの、変えてはならないもの」
第5話 「ガキ大将、頑張る」
第6話 「ガキ大将、人生の岐路に立つ」
第7話 「悩みに悩んだ末の行く手を決めたものは─
第8話 「カバンは”使い捨ての下着”じゃない。”上等のスーツだ。─新世界「エース」での苦闘始まる。
第9話「”ナイナイづくし”の崖っぷちを脱出させてくれたものは─」
最終話 「種まく旅」は故郷の港で終わった。あなたも良い航海を!






hr_32.gif

新商品のご紹介新商品のご紹介

最新のアイテムが続々とラインナップ。
新たなお気に入りの逸品が見つかるかも!!

> 詳しく見る

人気ランキング人気ランキング

各カテゴリーの売れ筋商品のご紹介。
選び迷った時のご参考にぜひ。

> 詳しく見る

イベント情報イベント情報

フェアやイベント、セール等のご案内。
あの商品がお得にゲットできる催事も!!

> 詳しく見る

TREPITOについて
三度ときめくTREPITO三度ときめくTREPITO

“三度ときめく”という意味が込められた、TREPITOについて。

> 詳しく見る

革について
厳選した革厳選した革

厳選した革を使用し、ひとつひとつ丁寧に手作りしています。

> 詳しく見る

お手入れ・修理
長くご愛用いただくためのポイント長くご愛用いただくためのポイント

職人がお教えする、商品を長くご愛用いただくためのポイント。

> 詳しく見る

menu_38.gif
IMG_0721.JPGIMG_0721.JPG

福島県桑折町で、職人がひとつひとつ丁寧に作り上げています。

> 詳しく見る

新商品のご紹介

menu-lineup.gifmenu-lineup.gifショルダーバッグショルダーバッグハンドバッグハンドバッグトートバッグトートバッグリュックリュックメンズメンズビジネスビジネス二つ折り財布二つ折り財布長財布長財布コインケースコインケースステイショナリーステイショナリーデイリーデイリーネット限定商品ネット限定商品

お買い物ガイドお買い物ガイドお支払い方法お支払い方法配送・送料配送・送料納期について納期について返品について返品についてネーム焼印&ラッピングネーム焼印&ラッピング

TREPITO Online ShopTREPITO Online Shop

よくあるご質問よくあるご質問